【GoogleアナリティクスでWebサイト改善】新規ユーザーとリピーターの行動を把握する

Webサイト(ホームぺージ)を改善するためにはGoogleアナリティクスの活用が不可欠です。

Googleアナリティクスを活用することで、Webサイト(ホームぺージ)が抱える具体的な課題を発見することができます。

Webサイト(ホームぺージ)改善の第一歩は、Googleアナリティクスの基本を理解すること。

本記事が、皆さまのサイト改善の一助となれば幸いです。

今回は、Googleアナリティクスを使い新規ユーザーとリピーターの行動を把握していきたいと思います。



Googleアナリティクスにおける「新規ユーザー」「リピーター」とは

【レポート】>【ユーザー】>【概要】で表示されるレポートに、下記のような円グラフが表示されています。

「New Visitor」「Returning Visitor」それぞれの定義は以下の通りです。

New Visitor(新規ユーザー)

過去2年以内にサイトを訪問したことのないユーザーの最初の訪問。次回以降の訪問からは「リピーター」としてカウントされる。(人数ではなくセッション数をカウント)

Returning Visitor(リピーター)

過去2年以内にサイトを訪問したことのあるユーザーの訪問。訪問のたびにカウントされる。(人数ではなくセッション数をカウント)

それでは、「新規ユーザー」と「リピーター」の各指標を確認していきましょう。

「新規ユーザー」と「リピーター」の指標を確認

操作手順【レポート】>【ユーザー】>【行動】>【新規とリピーター】

新規ユーザーとリピーターの指標を確認することができます。

期間を指定することも可能です。

「新規ユーザー」と「リピーター」の各指標を比較

次に、「新規ユーザー」「リピーター」それぞれの「セッション」「直帰率」「ページ/セッション」「平均セッション時間」を比較してみましょう。

各指標の意味は以下の通り。

セッション

ユーザーがサイトに訪問してから離脱するまでの一連の行動の回数で、「訪問数」とも呼ばれます。

直帰率

1セッション(訪問)で1ページしか閲覧しなかった訪問を直帰といい、その数をセッション数(訪問数)で割った数値をパーセントで表したものを直帰率といいます。

ページ/セッション

1セッション中に閲覧されたページビューの平均のことです。同じページを複数回見ても集計されます。

平均セッション時間

1セッションの平均時間を表します。全セッションのセッション時間を足し、それをセッション数で割ったものです。

新規ユーザーの各指標の数値がリピーターと比べて低い場合はサイトが分かりにくい、使いづらいなどのマイナスの要因が考えられます。

必要な部分のみ抜粋しました。

「直帰率」「ページ/セッション」「平均セッション時間」のいずれも新規ユーザーの数値がリピータの数値より劣っています。

セッション 直帰率 ページ/セッション  平均セッション時間
New Visitor 8,858 52.03% 3.05 00:02:14
Returning Visitor 6,135 40.86% 3.84 00:03:34

「直帰率」はランディングページごとに数値を見る必要がありますので、全体での数値の比較はあまり意味がありません。

ここでは「ページ/セッション」「平均セッション時間」についてご説明いたします。

リピーターのほうがサイトに慣れており、ページ間の遷移もスムーズに行えることから、新規ユーザーと比較して「ページ/セッション」の数値が上がり、「平均セッション時間」が長くなることはある意味当然のことではありますが、やはりサイトへ初めて訪問してきたユーザーにとっても優しいサイトでありたいものです。

「ページ/セッション」の理想的な値というのは特になく、サイトのコンテンツにより変わってきます。数値が多いほうが望ましい指標とは言われていますが、サイトの構造が分かりづらいことなどにより増えることもありますので、注意が必要です。

「平均セッション時間」も同様です。サイト全体の数値ではなく、ページごとの数値を確認することで、より効果的なサイトの改善が可能となります。

まとめ

Googleアナリティクスを使い新規ユーザーとリピーターの行動を把握することで、初めてサイトに訪問してきたユーザーにとって分かりやすく使いやすいサイトであるか、また再訪したくなるようなサイトであるかが分かります。

改善が必要なページを知るためにはページごとに指標の数値を見ていく必要がありますが、まず最初にサイト全体の傾向を知ることが大切です。




シェアする

フォローする

ホームページ 企画・立案/制作/運営相談 エイビス
© 2017 a-bis, All Rights Reserved.