【ブログ初心者向け】集客で悩まない!ブログ集客セミナーの内容を公開

シェアする

11月3日(木・祝)、東京・四谷の日本ホリスティックケア研究所様にてブログ集客セミナー「アロマサロンの集客に役立つブログの始め方と文章の書き方」の講師を務めました。

blog-seminar

今回のブログ集客セミナーは、集客のためのブログをこれから始める方、始めて間もない方など、どちらかといいますと初心者向けの内容でした。

本記事では、今回のブログ集客セミナーで使用した資料を使いながら、ブログでの集客について分かりやすくご説明したいと思います。

なお、同じ内容(初心者向けブログ集客)での講師のご依頼につきましては、本ページ下部にてご確認ください。

スポンサーリンク

ブログ集客セミナーで話した内容

blog_s01

今回のブログ集客セミナーでは、下記の内容にて話をさせていただきました。

  1. ブログとは
  2. ブログ集客のメリットとデメリット
  3. ブログを続けるコツ
  4. 「誰に向けて」ブログを書くのか
  5. 何を書けばよいか
  6. 「タイトル」について
  7. 「顔出し」について
  8. ホームページやSNSとの連携
  9. 主なブログサービスの紹介
  10. ブログの立ち上げ方

この中から主な項目を取り上げ、ブログの集客についてご説明させていただきます。

ブログ集客のメリットとデメリット

blog_s02

ブログ集客のメリット

ブログ集客の主なメリットとしては、以下の5点が挙げられます。

  1. ターゲットユーザーへのアプローチがしやすい
  2. お客様へ安心感を与えることができ、良質なお客様(ファン)の獲得が可能である
  3. 記事がインターネット上に蓄積されることで長期的に安定した集客が可能である
  4. 比較的簡単に、繰り返し情報発信ができる
  5. ほぼお金がかからない

特に重要なのが、以下の3点です。

ターゲットユーザーへのアプローチがしやすい

ターゲットユーザーへのアプローチのしやすさについては、折込チラシやフリーペーパーなど他の集客方法に比べますと、圧倒的にブログのほうが勝っています。blog_s03

例えば、上の画像は「自由が丘 整骨院」というキーワードでの検索結果上位10件です。このキーワードで検索するのは、ほぼ間違いなく「自由が丘(駅周辺)で整骨院を探している人」でしょう。検索結果を見る限り、自由が丘にある整骨院は「自由が丘(駅周辺)で整骨院を探している人」にアプローチできているといえるでしょう。

※検索結果は全てブログではなくウェブサイトですが、ブログでも同様の結果を得ることが可能です。

お客様へ安心感を与えることができ、良質なお客様(ファン)の獲得が可能である

blog_s04

ブログを読んで興味を持ってくださったお客様は、非常に好意的でありリピーターとなる確率が高いと考えています。

【理由】ブログに掲載されている専門性の高い情報で不安感を軽減し、その他の記事で人柄や考え方に共感してくれているから。

今回のブログ集客セミナーはアロマサロン向けのものでしたが、マッサージや整体、飲食店でも同じことが言えるでしょう。

フリーペーパーやグルメサイトなどに載っているクーポンを持参するような「価格重視」のお客様は、お店選びの基準が「価格」ですので、他に価格が安い店があればそちらに流れてしまいます。しかし、ブログで獲得したお客様は価格などでは他に流れません。専門性や人柄、考え方で獲得した「お客様」は、間違いなくビジネスの強みになります。

記事がインターネット上に蓄積されることで長期的に安定した集客が可能

ブログは投稿した記事が全てインターネット上に残り、GoogleやYahoo!の検索対象となります。検索結果の上位に表示されるのは、言ってみれば「人の役に立つ情報(と検索エンジンが判断したもの)」。記事の新しい古いは関係ありません。

つまり、古い記事であってもGoogleやYahoo!が人の役に立つ情報と判断した記事は検索結果の上位に表示されます。

blog_s05

例えば、私が2016年1月に書いたヘルプマークに関する記事。現時点で執筆後10ヶ月ほど経過しており決して新しい記事とはいえませんが、「ヘルプマーク」で検索した結果は2千7百万件中3位と検索エンジンから高い評価を受けています。現在も本ブログで一番多く読まれているのはこの記事です。

ブログ集客のデメリット

もちろん、ブログ集客は万能ではなく、以下のようなデメリットが挙げられます。

blog_s07

書くのに時間がかかる

集客に効果の高い「お客様が欲しい情報、知りたい情報」は書くのに時間がかかります。お客様に満足、納得していただける情報を出すには、これまでに身につけてきた自分自身の知識に加え、調べものも必要となってきます。

調べながらの記事執筆は時間がかかります。(私も1記事書くのに何日もかかったことがあります)ただ、そういった記事はやはりそれなりのクオリティであることが多く、閲覧数も上がる傾向にあることから、「お客様が欲しい情報、知りたい情報」の重要性を痛感しています。

効果が出るまでに時間がかかる

どんなに心を込めてブログ記事を書いても、数記事書いただけでは効果は出ません。記事のクオリティにより異なりますが、集客効果が見えるようになる記事数は30記事とも100記事とも言われています。

言うまでもなく、クオリティの低い記事は何本書いても全く集客に寄与することはありません。よく「ブログはとにかく本数を書くことが大事。書いているうちに文章が上手くなる」などと言ってる人がいますが、「お客様が欲しい情報、知りたい情報」を書こうとすれば、初めからそんなに多くの記事を書けるわけがありません。

素振りは正しいフォームで行うことが大切です。間違ったフォームでは何百本素振りをしても上達することはありません。

継続するのが難しい

ブログの執筆に慣れないうちは、1記事書くのに数時間かかることもざらです。日々の業務に加え、毎日記事執筆の時間を確保するのは大変なことです。

ブログを続けるコツは「記事を書きたくないときは書かない」「ブログを書くことを『義務』にしない」「完璧な記事を書こうとしない」です。

ブログを書くことはあくまで集客のための「手段」です。決してブログを書くことが「目的」とならないようご注意ください。

「誰に向けて」ブログを書くのか

ブログを書く以上は、アクセス数はできるだけ多いほうが良い、アクセス数を稼ぐには万人に受けるような記事を書いたほうが良い、などと考えがちですが、これは100%間違いです。

blog_s08

ブログで集客をするには「できるだけお客様になってくれる可能性の高い人」に向けてブログ記事を書くべきです。

ターゲットユーザーを分類する

ではどのような人に向けてブログ記事を書けば良いか具体的に考えていきましょう。

見込顧客

無理なくユーザーとなってくれる人たちのことです。今回のアロマサロン向けセミナーでは「アロマサロンに興味がある人」「アロマサロンを探している人」としました。

顕在顧客

こちらは、うまくニーズに気づかせることができれば「見込顧客」となる人たちです。今回のアロマサロン向けセミナーでは「アロマサロンを必要とする人=アロマサロンを利用することで、抱えている問題を解決できる人」としました。

「ペルソナ設定」という考え方

blog_s09

ターゲットユーザーをより具体的に設定したものがこのペルソナです。

ペルソナとは、ある商品やサービスにとって最も重要で象徴的なユーザーのイメージです。このペルソナをしっかりと作り上げれば、良質な見込み客、優良顧客の獲得が可能となります。

「誰でもいいので来てください」では誰も来ません。

何を書けば良いか

次は、ブログにどんな記事を書けば良いかを考えていきたいと思います。

blog_s10

集客のためのブログに一番必要なのは「ターゲットユーザーにとって役立つ記事」です。

ターゲットユーザーにとって役立つ記事は、大きく分けて以下の4点となります。

  1. ターゲットユーザーに伝えたいこと
  2. ターゲットユーザーに知ってもらいたいこと
  3. ターゲットユーザーが知りたがっていること
  4. ターゲットユーザーの悩みを解決できること

この4点に対し、ターゲットユーザーがどんなキーワードで検索するのかを考え、何かの悩み、解決したい問題、達成したい欲求が表れている単語を使用した記事が「ターゲットユーザーにとって役立つ記事」といえるでしょう。

今回のアロマサロン向けブログ集客セミナーでは、以下の3点を例に挙げました。

  • 「(地名) アロマサロン」 → どんな人が検索しているか:自宅(職場)近くのサロンを探している人
  • 「アロマサロン 開業」 → どんな人が検索しているか:サロンの開業に必要な手続等を知りたい人
  • 「アロマサロン 名前」 → どんな人が検索しているか:サロンの名前を付けようとしている人。つけ方を知りたい人

ターゲットユーザーに向けた記事の割合

「ターゲットユーザーにとって役立つ記事」ばかりですと、単なる情報ブログとなってしまいます。ブログへのアクセスは集めることができても、集客にはつながらないでしょう。

「ターゲットユーザーにとって役立つ記事」は、8割もあれば十分です。

残りの2割は「日記」を書きましょう。

「ターゲットユーザー」に向けた情報だらけのブログに個性を加えるのが「日記」です。「日記」がプロフィールの役割を果たしてくれます。

ただ、「日記」とはいいましても、「どこかに行った」「何を食べた」などという記事ではダメで、自分の考え方や感じたことを入れた人柄や価値観が伝わるような記事であることが必要です。

趣味の話、見た映画や読んだ本の話題は人柄や価値観を伝えやすいでしょう。また、話題のニュースに関して感じたことなどを書くのもいいでしょう。

くれぐれも、注目を浴びようと「強い言葉」を使わないよう。

今後の「初心者向けブログ集客セミナー」について

ここまでに書いた内容を中心に、「初心者向けブログ集客セミナー」を行います。所要時間は2時間~3時間です。(最低2時間は必要です)

私のプロフィールはこちらよりご覧いただけます。

このような皆さまに向け実施いたします

  • 個人で開業するためのスクール(マッサージや整体、鍼灸(はり、きゅう)、エステティックサロンなど)
  • 商店会、商店街など個人商店を中心とした集まり
  • 情報発信が遅れている各種NPO

また、都道府県や市、区などの自治体が主催するイベントへも登壇いたします。

「初心者向けブログ集客セミナー」の内容

ブログを始めたばかりの方、これからブログを始める方に向けた内容となります。

“自称”コンサルタントが実施しているアメブロ向けの胡散臭いセミナーとは全く異なりますのでご安心ください。

ブログに全く興味がないという方、ブログを順調に運営している方には非常に退屈な内容です。

料金

ご予算等があるかと思いますので、まずはご連絡ください。(現地までの往復の交通費が発生します)

福岡市、北九州市、久留米市など福岡県の皆様からのご依頼は大歓迎です。私の出身地ですのでお安くいたします。

お問い合わせ

こちらのフォームよりお問い合わせください。お問い合わせをいただく際は

  • ご担当者様の所属とお名前
  • どのような方が参加されるか
  • ご連絡先(電話番号、メールアドレス)
  • ご予算
  • セミナーの実施場所(●●県〇〇市、程度で構いません)

をご明記ください。

中小企業・個人事業主向けホームページコンサルティング・制作 エイビス

東京・福岡・北九州の中小企業様・個人事業主様向けにホームページのコンサルティングと制作を行っています。

【ご提供サービス】

その他、仕事に関するお問い合わせはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでナリシゲをフォローしよう!